けぃし~のPCゲーム情報

Steamを中心に直近発売予定の気になるPCゲームの紹介やプレイしたゲームのレビューを公開していきます。

『Tales in the TAXI』レビュー
『Zombie Panic In Wonderland DX』レビュー
『Stigmatized Property | 事故物件』レビュー
『Bright Memory(早期アクセス版)』レビュー

スポンサーリンク

今週発売予定の気になるPCゲーム(2020/02/16~2020/02/22)

f:id:KC_GameInfo:20200216163017j:plain


ど~も、けぃし~です♪

 

2020年2月16日~2020年2月22日に発売予定の気になるPCゲームを紹介していきます。
PCゲームを探す際の参考にしていただければ幸いです。
また、発売予定日については海外との時差により1日程度遅れたり、開発側の都合により直前で延期となる可能性もありますのでご了承ください。

 

それでは今回ご紹介するゲームはこちら!

 

 

Besiege

2015年に早期アクセスが開始された本作が待望の正式リリース。同時に大型アップデートも実施されキャンペーンに新たな島の追加や動作を自動化できるブロックも追加される。
独創的な兵器が作れることで話題になったゲームですね。購入検討中の人は正式リリースで価格が上がるので今のうちに購入し、既にプレイし尽くした人も再び挑戦しよう!

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月18日(火)【正式リリース】
ジャンル:攻城兵器建造シミュレーション
日本語対応

store.steampowered.com

 

Corruption 2029

『Mutant Year Zero: Road to Eden』の開発陣しよる新作タクティカルストラテジー。近未来2029年の荒廃したアメリカを舞台に自由を求める者達とそれを阻む者達の戦いを描く。
システムは『Mutant Year Zero』に近く、探索中は自由に移動できるが戦闘に入るとターン制ストラテジーに変わる。後10年もしない間にいったい何が起こったのか気になる。

プラットフォーム:Epic Gamesストア
発売予定日:2020年2月18日(火)
ジャンル:タクティカルストラテジー
日本語未対応(2月15日時点)

www.epicgames.com

 

ジラフとアンニカ

記憶を無くした猫耳少女アンニカが少年ジラフの依頼で「星のかけら」を探して不思議な島「スピカ島」を探索する3Dアドベンチャー。ボス戦はリズムに合わせたアクション。
以前からTwitter等で開発途中の状況や動画を見て気になっていたゲームです。アンニカは記憶が無いにも関わらず仕草の一つ一つが元気でかわいいですね。(俺キモい)

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月18日(火)
ジャンル:3Dアドベンチャー+リズムアクション
日本語対応

DCL - The Game

「Drone Champions League」公式のドローンレースゲーム。初心者からプロレベルまで対応した飛行モードを搭載。また最大30人参加可能なマルチプレイヤーモードも搭載。
ドローンということでなんとなくあまりスピード感がないイメージをしていたがデモ動画を見て改めました。凄いスピード感と縦横無尽な動きです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月19日(水)
ジャンル:レース
日本語対応

store.steampowered.com

 

PS4版の購入はこちら

 

XBOX ONE版の購入はこちら

Skul: The Hero Slayer

小さなスケルトン「スカル」を操作して人間たちに捕まった魔王の救出に向かうアクションプラットフォーマー。他のスケルトンと頭を交換することで戦いのスタイルが変わる。
最初はマント一枚で頼りない感じの「スカル」だが、頭を交換することで見た目も攻撃スタイルも全く違ったものになる。自分に合った攻撃スタイルを見つけて戦おう。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月19日(水)【早期アクセス】
ジャンル:2Dローグライクアクションプラットフォーマー
日本語対応

store.steampowered.com

 

DreadOut 2

カメラで戦うサバイバルホラー『DreadOut』の続編。前作同様「リンダ」を操作し街の中を昼夜探索しNPCと会話したりしてインドネシアの都市伝説にまつわる謎に迫ります。
デモ動画を見ると怪異との戦闘が前作はカメラでしか戦えなかったが、今作ではナイフなどの武器で物理的に攻撃している場面もありアクション要素が増しているようです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月20日(木)
ジャンル:三人称視点サバイバルホラー
日本語未対応(2月15日時点)

store.steampowered.com

 

WORLD OF HORROR

伊藤潤二やH.P. Lovecraftの作品に影響を受け、1bitスタイルのグラフィックが特徴のコズミックホラーRPG。1980年代の日本のとある町で起こる不可思議な物語を体験しよう。
邦題は『恐怖の世界』で現時点で日本語未対応となっているが日本語対応が進められているようです。グラフィックがレトロな感じながら高精細でホラー感を引き立ててますね。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月20日(木)【早期アクセス】
ジャンル:コズミックホラーRPG
日本語未対応(2月15日時点)

store.steampowered.com

 

Tank Mechanic Simulator

戦車博物館の館長として第二次世界大戦で活躍した戦車を展示するため、戦争で破壊、放棄された戦車を発掘して倉庫に輸送し、泥や錆をとり故障箇所を修理して復元します。
本作は昨年1月リリース予定で紹介しているのですが約1年の延期となりやっとリリースとなりました。忠実に再現しているのかは分かりませんが戦車へのこだわりがハンパない。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月21日(金)
ジャンル:戦車修理シミュレーター
日本語未対応(2月15日時点)

store.steampowered.com

 

侍道外伝 KATANAKAMI

『侍道』シリーズのスピンオフとなる剣術アクションRPG。借金の形に娘を連れ去られた刀鍛冶を助けるため自動生成ダンジョンで素材を集め鍛冶屋を手伝い娘を取り戻す。
見下ろし視点となりゲーム性もシリーズとはだいぶ違いますが、シリーズの特徴である「三つの勢力」は受け継がれており、この勢力をうまく使うことが重要になるようです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月21日(金)
ジャンル:剣術アクションRPG
日本語対応

store.steampowered.com

 

Switch版の購入はこちら

 

PS4版の購入はこちら

Dungeon Defenders: Awakened

2011年にリリースされ好評を博した『Dungeon Defenders』を「現世代版にしたら」というコンセプトのもと制作されたゲーム。短期で早期アクセスが終了しコンソール版も予定。
タワーディフェンスをベースにキャラクター育成やアイテム収集などハクスラ要素もあり、さらに最大4人協力対応でフレンドと長く遊べる1本になりそう。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年2月22日(土)【早期アクセス】
ジャンル:協力型ハクスラタワーディフェンス
日本語未対応(2月15日時点)

store.steampowered.com

 

最後に

今回ご紹介したゲームを纏めた動画も公開しております。
こちらも参考にしていただければ幸いです。

 

YouTube 


【Pickup [PC]】#65 今週発売予定の気になるPCゲーム

 

ニコニコ動画

 

スポンサーリンク