けぃし~のPCゲーム紹介

Steamを中心に直近発売予定の気になるPCゲームの紹介やプレイしたゲームのレビューを公開していきます。

『Tales in the TAXI』レビュー
『Zombie Panic In Wonderland DX』レビュー
『Stigmatized Property | 事故物件』レビュー
『Bright Memory(早期アクセス版)』レビュー

スポンサーリンク

期待の続編から本格シミュレーター、自分でルールを作るテーブルゲームまで【今週発売予定の気になるPCゲーム】(2020/05/10~2020/05/16)

f:id:KC_GameInfo:20200510145628j:plain


ど~も、けぃし~です♪

 

2020年5月10日~2020年5月16日に発売予定の気になるPCゲームを紹介していきます。
PCゲームを探す際の参考にしていただければ幸いです。
また、発売予定日については海外との時差により1日程度遅れたり、開発側の都合により直前で延期となる可能性もありますのでご了承ください。

 

それでは今回ご紹介するゲームはこちら!

 

 

ATOM RPG Trudograd

『ATOM RPG』の続編となるターン制CRPG。前作の2年後を舞台に、かつての核爆発と社会崩壊のテストに絶え人類最後の希望と考えられている大都市へと向かう物語。
『ATOM RPG』の大型拡張DLCとして開発が進められていたものをスタンドアロン版に変更した作品のようです。また前作をプレイ済みの場合は主人公を引き継ぐことができるようです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月12日(火)【早期アクセス】
ジャンル:ターン制CRPG
日本語未対応(5月9日時点)

store.steampowered.com

 

Jet Lancer

賊や機械兵器が跋扈する街を舞台に傭兵のAshがエースパイロットを目指す2Dドックファイト。高速かつアクロバティックな操作で敵パイロットや巨大ロボットに挑め。
デモ動画を見ると単純な横スクロールではなく360度あらゆる方向から攻撃があり、それを高速に旋回して回避や攻撃をしていて慣れるまで大変そうです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月12日(火)
ジャンル:2Dドックファイト
日本語対応

store.steampowered.com

 

Huntdown

犯罪組織に支配され警察ですら躊躇するような暴力に満ちた未来が舞台の2D横スクロールアクションシューター。バウンティハンターとなり犯罪組織を根絶やしにしよう。
ローカルCo-opに対応しているようですがSteamの「Remote Play Together」のような機能は無いのでシングル専用と考えて良いかと思います。思う存分ヒャッハーしたい方におすすめです。

プラットフォーム:Epic Gamesストア
発売予定日:2020年5月13日(水)
ジャンル:2D横スクロールアクションシューター
日本語対応

VirtuaVerse

近未来のサイバーパンクな世界を舞台としたポイント&クリック型アドベンチャー。主人公のネイサンとなり突然姿を消してしまった恋人ジェイの失踪の謎に迫る。
ピクセルアートで描かれたサーバーパンクな世界が好きな人にオススメです。以前は日本語対応となっていたようですが現在は消えてしまっているのが残念です。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月13日(水)
ジャンル:ポイント&クリック型アドベンチャー
日本語未対応(5月9日時点)

store.steampowered.com

 

Bus Mechanic Simulator

経験豊富なメカニックとしてガレージに来る故障したバスをメンテナンス、修理、テスト、復元するバス修理シミュレーター。修理、点検可能な箇所は2000以上。
必要な工具やパーツも自分でガレージ内を歩いて探すなどかなり本格的なシミュレーターのようです。どこまで本物に近いか分かりませんがある程度バスの構造に詳しくなれそうな気がします…

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月14日(木)
ジャンル:バス修理シミュレーター
日本語未対応(5月9日時点)

store.steampowered.com

 

Cepheus Protocol

隕石により飛来した謎のウイルスの感染が拡大しているサンフランシスコを舞台に、部隊を指揮して感染者の襲撃に耐えつつ最初の感染者であるPatient Zeroを追跡するRTS。
基地を建設して部隊を訓練したり、防衛用の兵器を配置したり、また早くPatient Zeroを見つけないと感染が拡大し兵士にも感染する可能性があるようでかなり大変そうです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月15日(金)【早期アクセス】
ジャンル:RTS
日本語未対応(5月9日時点)

store.steampowered.com

 

Library Of Ruina

2018年に発売された『Lobotomy Corporation』とバックボーンを共有する後継作。司書を育てゲストを招待しサイコロとカードを用いたバトルで勝利し本を手に入れよう。
前作からのキャラも登場して前作から続く物語も有るようですがゲームシステムは前作とは全然違いますね。字幕は日本語に対応してますが音声は韓国語のみのようです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月16日(土)【早期アクセス】
ジャンル:図書館バトルシミュレーション
日本語対応

store.steampowered.com

 

Tabletop Playground

物理演算を用いて最大8人でチェスやトランプなどがプレイできるテーブルゲーム。自分達で新たなルールを作って公開できるのが最大の特徴。VRにも対応。
いろいろなテーブルゲームが好きな方、新しいテーブルゲームを作って世界中の人にプレイしてもらいたいと思っている方にオススメです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年5月16日(土)【早期アクセス】
ジャンル:テーブルゲーム
日本語未対応(5月9日時点)

store.steampowered.com

  

最後に

今回ご紹介したゲームを纏めた動画も公開しております。
こちらも参考にしていただければ幸いです。

 

YouTube


#77 期待の続編から本格シミュレーター、自分でルールを作るテーブルゲームまで【今週発売予定の気になるPCゲーム】(2020/05/10~2020/05/16)

  

ニコニコ動画

 

スポンサーリンク