けぃし~のPCゲーム紹介

Steamを中心に直近発売予定の気になるPCゲームの紹介やプレイしたゲームのレビューを公開していきます。

『Tales in the TAXI』レビュー
『Zombie Panic In Wonderland DX』レビュー
『Stigmatized Property | 事故物件』レビュー
『Bright Memory(早期アクセス版)』レビュー

スポンサーリンク

2020年後半も注目作がぞくぞく!敢えて誰もが最も注目しているであろうサイバーパンクなあのゲーム以外を紹介【2020年後半発売予定の気になるPCゲーム】

f:id:KC_GameInfo:20200628145925j:plain


ど~も、けぃし~です♪

 

今回は2020年後半に発売予定の気になるPCゲームを紹介していきます。
PCゲームを探す際の参考にしていただければ幸いです。
また、発売予定日については海外との時差により1日程度遅れたり、開発側の都合により直前で延期となる可能性もありますのでご了承ください。

 

それでは今回ご紹介するゲームはこちら!

 

 

Hunting Simulator 2

環境が異なるいくつかの広大なオープンワールドで狩猟犬と共に動物の痕跡を追跡して狩猟を行う狩猟シミュレーター。対象動物は33種類、使える武器やアクセサリは160種類以上。
やはり先に発売して人気となっている『theHunter: Call of the Wild』と比較されることが多いかと思います。どこまで動物の動きがリアルに再現されているか気になります。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年7月16日(木)
開発元:Neopica
パブリッシャー:Nacon
ジャンル:狩猟シミュレーター
日本語対応

store.steampowered.com

 

Craftopia / クラフトピア

3つの異なる世界に分かれたオープンワールドで自由に冒険を繰り広げるクラフトアクションアドベンチャー。クラフトに重点を置いており3000以上のアイテムが作り出せる。
『Overdungeon』の開発スタジオの新作となります。多くのクラフトゲームの影響を受けており多数のアイテムや装置のクラフト、オートメーション化により創造世界が無限に広がります。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年7月
開発元:POCKET PAIR, Inc.
パブリッシャー:POCKET PAIR, Inc.
ジャンル:クラフトアクションアドベンチャー
日本語対応

store.steampowered.com

 

Wasteland 3

核戦争から100年以上経ったアメリカを舞台にデザートレンジャーの最後の生き残りである“チーム・ノヴェンバー“を描いたRPG。プレイヤーの行動はかなり自由度が高い。
『Fallout』の元祖と言われる『Wasteland』の新作となります。『Fallout』はTPS/FPSの視点に変わりましたが『Wasteland』は見下ろし視点のまま進化を続けています。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年8月28日(金)
開発元:inXile Entertainment
パブリッシャー:inXile Entertainment
ジャンル:RPG
日本語未対応(6月27日時点)

Crusader Kings III

中世の時代を舞台に自分の王家を数世紀に渡って子孫に継承し繁栄させていく歴史シミュレーション。血族であっても牙をむくことがあり常に慎重な行動が求められる。
2012年に発売され「非常に好評」を獲得しているシリーズの新作となります。中世の歴史が好きな人、自分で新たな歴史を作りたい人にオススメです。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年9月2日(水)
開発元:Paradox Development Studio
パブリッシャー:Paradox Interactive
ジャンル:歴史シミュレーション
日本語未対応(6月27日時点)

store.steampowered.com

 

Iron Harvest

第一次世界大戦終結後の1920年以降の架空の世界を舞台にしたRTS。都市再建が進む中で技術発展と共に新たに発生したディーゼル機関ロボットによる脅威に立ち向かう。
第一次世界大戦とスチームパンクが融合したような世界感が良いですね。ディーゼル機関ロボットの種類がどれくらいあるのか気になります。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年9月2日(水)
開発元:KING Art
パブリッシャー:Deep Silver
ジャンル:RTS
日本語対応

store.steampowered.com

 

Cris Tales

美しいカートゥーン調のグラフィックと時を操る能力が特徴のアドベンチャーRPG。時の女帝の野望を阻止するため過去・現在・未来を操る主人公が仲間と共に冒険する。
JRPGの影響を受けているとのことで戦闘システムはターン制のコマンドバトルだが、そこに主人公の過去・現在・未来を操る能力を加えることで新しい戦い方となっている。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年11月17日(火)
開発元:Dreams Uncorporated/SYCK
パブリッシャー:Modus Games
ジャンル:アドベンチャーRPG
日本語対応

store.steampowered.com

 

AWAY: The Survival Series

自然災害が多発する未来の地球を舞台に一匹のフクロモモンガとなって様々な危険を回避しながら安全な土地を目指して旅をする三人称視点のアクションアドベンチャー。
弱肉強食の世界や自然の怖さなどリアルな自然界の脅威が感じられるゲームかと思います。早くフクロモモンガになって木から木へ飛んでみたい。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年
開発元:Breaking Walls
パブリッシャー:Breaking Walls
ジャンル:アクションアドベンチャー
日本語未対応(6月27日時点)

store.steampowered.com

 

NARAKA: BLADEPOINT

東洋の文化が色濃い神秘的な世界が舞台のマルチプレイ剣戟アクション。防御は存在せず攻撃と受け流しの読み合いが重要。鉤縄による移動やステルスでの暗殺も可能。
新しい動画が出るたびにどこにでも移動できる動きの滑らかさに驚きますね。マップの広さ、同一サーバーにどれくらいのプレイヤーが入るのか、NPCはいるのか気になります。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年
開発元:24 Entertainment
パブリッシャー:24 Entertainment
ジャンル:MMO剣戟アクション
日本語未対応(6月27日時点)

store.steampowered.com

 

Sable

オープンワールドの砂漠の世界をホバーバイクで旅する独特なグラフィックが特徴のアドベンチャー。途中で古代遺跡や墜落した宇宙船などを探索しこの世界の歴史を学ぶ。
発表されてからずっと気になっている作品だが、「E3 2018」で動画が出て以降まったく情報が無く、今年リリース予定となっているもののとても心配な作品です。

プラットフォーム:Steam
発売予定日:2020年
開発元:Shedworks
パブリッシャー:Raw Fury
ジャンル:アドベンチャー
日本語対応

store.steampowered.com

 

リトルナイトメア2

電波塔に支配された世界に閉じ込められた「モノ」を操作し、前作の主人公「シックス」と共に電波塔の背後に潜む謎を暴くため塔を目指すサスペンスアドベンチャー。
2017年に発売され「非常に好評」を獲得した『リトルナイトメア』の続編。本作もしばらく新情報が無くPC版のプラットフォームも不明なままなので早く続報が欲しい。

プラットフォーム:不明
発売予定日:2020年
開発元:Tarsier Studios
パブリッシャー:BANDAI NAMCO Entertainment
ジャンル:サスペンスアドベンチャー
日本語対応

n6ls.bn-ent.net

 

最後に

今回ご紹介したゲームを纏めた動画も公開しております。
こちらも参考にしていただければ幸いです。
またYouTube、ニコニコ動画をフォロー、登録していただけますと大変励みになります。

YouTube 


#84 2020年後半も注目作がぞくぞく!敢えて誰もが最も注目しているであろうサイバーパンクなあのゲーム以外を紹介【2020年後半発売予定の気になるPCゲーム】

 

ニコニコ動画

 

スポンサーリンク