けぃし~のPCゲーム紹介

Steamを中心に直近発売予定の気になるPCゲームの紹介やプレイしたゲームのレビューを公開していきます。

『Tales in the TAXI』レビュー
『Zombie Panic In Wonderland DX』レビュー
『Stigmatized Property | 事故物件』レビュー
『Bright Memory(早期アクセス版)』レビュー

スポンサーリンク

ある老人の愛と喪失の人生を追体験するアクションアドベンチャー『Arise: A Simple Story』レビュー

f:id:KC_GameInfo:20200718021913j:plain

 

ど~も、けぃし~です♪

 

Epic Gamesストアにて販売中の『Arise: A Simple Story』について実際にプレイした感想をお話ししたいと思います。

f:id:KC_GameInfo:20200718022447j:plain

 

 

【ゲーム情報】

物語は主人公である老人が亡くなり火葬されるシーンから始まり、火葬された主人公は雪に覆われた山のようなところで目を覚まします。
そこは忘却の地と呼ばれる場所で主人公はそこで子供の頃から現在に至るまでの人生を振り返る形式で、少しファンタジー化された思い出の世界を冒険するアクションアドベンチャーとなります。

人生に大きな影響を与えた思い出毎にステージが分かれており、ジャンプやフック付きロープを使ったり、老人とは思えない身のこなしで崖を登ったりして先に進みます。また時間を操作する能力を持っていて時間を進めたり戻したりして道を作って進んだりもします。

ステージは基本一本道ですがルートから外れた場所にいくつか”思い出の欠片”が隠されており収集要素となってます。”思い出の欠片”を取り逃しても物語を理解するのに支障はありませんが、”思い出の欠片”を取ることでより深く知ることができます。

アクションとしての難易度はそれほど難しくはなく、ステージの雰囲気やその時の主人公の感情を感じたりする雰囲気ゲーの要素が強い感じです。
また日本語対応してますが、プレイ中は操作説明以外では一切言葉は出てこないため、あまり言語を意識する必要はありません。

プラットフォーム:Epic Gamesストア
発売日:2019年12月4日(水)
開発元:Piccolo
パブリッシャー:Techland
ジャンル:アクションアドベンチャー
日本語:○
価格:2,000円

www.epicgames.com

f:id:KC_GameInfo:20200718022426j:plain

 

【良かった点】

  • 主人公の感情とリンクしたステージの雰囲気がいい
    ステージ構成全体が主人公のその時の感情にリンクしたものとなっており、楽しいときは明るく鮮やかな雰囲気に、悲しいときは暗く寂しい雰囲気に、文字が無くてもステージの雰囲気で感じ取れるものになっている。

  • ステージ構成が全て違う
    ステージ数は全10ステージと少なめだが、ステージ間で同じオブジェクトは一つも使われていないのではないかと思えるほど各ステージ違った作りとなっておりプレイしていて飽きない。

  • 時間操作によるギミックがすばらしい
    時間操作の能力を使うことで、転がってきた巨大な岩に乗れたり、風の流れを変えたり、季節を変えて雪を積もらせたり、場所によっていろいろな効果があり楽しい。

  • 主人公の人生に共感できる部分がある
    主人公は決して英雄などではなく華々しい人生を歩んでいるわけでもない。ステージはファンタジー化されたものとなっているが主人公の歩んできた人生は我々の日常でも起こりえることがほとんどで共感できる部分が多いため感情移入しやすい。

  • ダイナミックに緩急がついたBGMがすばらしい
    ステージ中で流れるBGMは途中で急にBGMが切り替わるわけでもなく、自然な流れで盛り上がる感じになったり、しっとり落ち着いた感じになったりしており、ステージの雰囲気に合わせて違和感なく変化している。

f:id:KC_GameInfo:20200718022954j:plain

 

【残念な点】

  • 距離感が分かりづらい
    視点はこちらではほとんど操作できず、場所によって自動で視点が動くようになっています。そのため場所によっては進みたい方向への方向感覚やジャンプした先との距離感が分かりづらく落下死することがよくあります。
    セーブポイントは細かく設定されており、死んでも直前のところからすぐ再開できるのでプレイにそれほど支障はありませんが、せっかく雰囲気に浸って没入しているところで「えっ!そんなところで死ぬ!?」(自分の操作が悪いのですが…)って感じでちょっとガッカリします。

  • アクション性を求めている人にはあまり向かない
    ステージ毎にいろいろなギミックはあるものの、ほとんどは時間操作で解決でき、ステージが進むにつれて難易度が上がるわけでもないので、アクション性を求める人にはあまり向いていないかと思います。
    あくまで雰囲気を楽しむゲームと思った方が良いです。

  • 人によっては気分が落ち込むかもしれない
    前半の幼少期から成人くらいまでは明るく楽しい雰囲気のステージがあるが、後半になると悲しく暗い雰囲気のステージが多くなってきて、人によっては気分が落ち込んでしまう可能性がある。
    これはそもそもそういうゲームなので仕方がないことなのですが、後半にももう少し明るい雰囲気があっても良かったかも…

  • プレイ可能なプラットフォームが限定されている
    日本ではEpic Gamesストア(PC版)でしかプレイできず、海外ではPS4版も出ているようですが日本ではコンソール版は出ていない状況のためプレイできる人が限定されてしまっている。

f:id:KC_GameInfo:20200718023048j:plain

 

【総評】

主人公の人生とステージの構成やBGMが見事に一体となっていて雰囲気ゲーが好きな多くの人にぜひプレイして欲しいゲームです。
日本語対応していて海外ではPS4にも対応しているので、日本でもPS4で出せないわけではないと思うのですが、パブリッシャーの問題なのか日本でPS4版が販売されないのが残念です。
現状1つのプラットフォームでしたプレイできないためこのゲームをそもそも知らない人も多いと思われるので、PS4やPC版もSteamなど他のプラットフォームでも販売してより多くの人に知ってもらい、プレイしてもらいたいです。

f:id:KC_GameInfo:20200718023320j:plain

 

【最後に】

このゲームのプレイ動画を公開しておりますので参考にしていただければと思います。
またYouTube、ニコニコ動画をフォロー、登録していただけますと大変励みになります。

 

YouTube

www.youtube.com

 

ニコニコ動画

www.nicovideo.jp

 

スポンサーリンク